野口五郎 – 『私鉄沿線』

2024-02-02

自宅の書庫に仕舞い込んである音源(レコード、CD、カセット等)を棚卸ししながら、思い出に残っている楽曲を振返りたいと思います。
今回は1970年代から活躍し続けている、野口五郎の楽曲を取り上げます。

野口五郎の楽曲について

野口五郎(のぐち・ごろう)は、1971年5月1日に『博多みれん(c/w ひとり雨)』をリリースした後、約70枚のシングルをリリースしていますが、本稿では筆者の印象に残っているシングル曲に絞って記載します。
⇒詳細は、Wikipedia(野口五郎)を参照して下さい。

野口五郎の2nd.シングル『青いリンゴ』

野口五郎の2nd.シングル『青いリンゴ』は1971年8月1日にリリースされ、オリコンで「最高位:14位、登場週数:24週、売上数:19.2万枚」を記録するヒットになりました。
⇒詳細は、Wikipedia(青いリンゴ)を参照して下さい。

ジャケット 曲名
2 1971年8月1日リリース
A 青いリンゴ
作詞:橋本淳
作曲:筒美京平
B 君のためぼくのため
作詞:橋本淳
作曲:筒美京平

野口五郎の9th.シングル『君が美しすぎて』

野口五郎の9th.シングル『君が美しすぎて』は1973年7月1日にリリースされ、オリコンで「最高位:3位、登場週数:19週、売上数:30.0万枚」を記録する大ヒットになり、第24回紅白歌合戦(1973年)でも歌唱しました。
⇒詳細は、Wikipedia(君が美しすぎて)を参照して下さい。

ジャケット 曲名
9 1973年7月1日リリース
A 君が美しすぎて
作詞:千家和也
作曲:馬飼野俊一
B ぬれた瞳
作詞:千家和也
作曲:馬飼野俊一

野口五郎の14th.シングル『甘い生活』

野口五郎の14th.シングル『甘い生活』は1974年10月20日にリリースされ、オリコンで「最高位:1位、登場週数:20週、売上数:49.4万枚」を記録する大ヒットになり、第25回紅白歌合戦(1974年)でも歌唱しました。
また、作曲の筒美京平は、この曲で第16回日本レコード大賞(1974年)作曲賞を受賞しています。
⇒詳細は、Wikipedia(甘い生活)を参照して下さい。

ジャケット 曲名
14 1974年10月20日リリース
A 甘い生活
作詞:山上路夫
作曲:筒美京平
B さよならは云わない
作詞:山上路夫
作曲:筒美京平

野口五郎の15th.シングル『私鉄沿線』

野口五郎の15th.シングル『私鉄沿線』は1975年1月21日にリリースされ、オリコンで「最高位:1位、登場週数:18週、売上数:45.3万枚」を記録する大ヒットになり、第17回日本レコード大賞(1975年)歌唱賞、第6回日本歌謡大賞(1975年)放送音楽賞、第8回日本有線大賞(1975年)グランプリを受賞すると共に、第26回紅白歌合戦(1975年)でも歌唱しました。
⇒詳細は、Wikipedia(私鉄沿線)を参照して下さい。

ジャケット 曲名
15 1975年1月21日リリース
A 私鉄沿線
作詞:山上路夫
作曲:佐藤寛
B 帰郷
作詞:山上路夫
作曲:佐藤寛

野口五郎のアルバムについて

野口五郎のアルバムはたくさんリリースされていますが、本稿ではベスト・アルバム、オリジナル・アルバムを1枚ずつとCD-BOXをご紹介します。

野口五郎のベスト・アルバム『ゴールデン☆ベスト 野口五郎』

2012年12月5日にリリースされ、2023年6月14日に期間限定スペシャル・プライス盤がリリースされた『ゴールデン☆ベスト 野口五郎』には、代表的なシングル曲がリリース順に19曲収録されています。

(ジャケット)

(収録曲)

曲名 備考(収録元)
1 青いリンゴ 2nd.シングルのA面
2 オレンジの雨 8th.シングルのA面
3 君が美しすぎて 9th.シングルのA面
4 愛さずにいられない 10th.シングルのA面
5 告白 12th.シングルのA面
6 愛ふたたび 13th.シングルのA面
7 甘い生活 14th.シングルのA面
8 私鉄沿線 15th.シングルのA面
9 哀しみの終わるとき 16th.シングルのA面
10 夕立ちのあとで 17th.シングルのA面
11 美しい愛のかけら 18th.シングルのA面
12 きらめき 20th.シングルのA面
13 針葉樹 21st.シングルのA面
14 むさし野詩人 22nd.シングルのA面
15 季節風 24th.シングルのA面
16 風の駅 25th.シングルのA面
17 グッド・ラック 28th.シングルのA面
18 真夏の夜の夢 30th.シングルのA面
19 19:00の街 43rd.シングルのA面

↓Amazonの商品ページはこちらです。
『ゴールデン☆ベスト 野口五郎』

野口五郎のオリジナル・アルバム『青いリンゴが好きなんだけど』

1995年4月26日にリリースされた『青いリンゴが好きなんだけど』は、1972年2月1日にリリースされた1st.アルバムのCD版で、1st.シングル~3rd.シングル、5th.シングルを含む14曲が収録されています。

(ジャケット)

(収録曲)

曲名 備考(収録元)
1 青いリンゴ 2nd.シングルのA面
2 好きなんだけど 3rd.シングルのA面
3 陽の当る家 3rd.シングルのB面
4 君のためぼくのため 2nd.シングルのB面
5 青い日曜日 5th.シングルのA面
6 追憶
7 博多みれん 1st.シングルのA面
8 雪が降る
9 太陽は燃えている
10 メロディ・フェア
11 この胸のときめきを
12 ポーリュシカ・ポーレ
13 悲しき鉄道員
14 サウンド・オブ・サイレンス

↓Amazonの商品ページはこちらです。
『青いリンゴが好きなんだけど』

野口五郎のCD-BOX『GORO CD BOX』

2000年12月20日にリリースされた『GORO CD BOX』は、デビュー30周年を記念してリリースされたCD6枚組、108曲入り(Disc1:20曲、Disc2:16曲、Disc3:18曲、Disc4:17曲、Disc5:16曲、Disc6:21曲)入りのCD-BOXで、「ヒット・コレクション」「筒美京平作品集」「ライヴ・コレクション」等から構成されています。

(ジャケット)

(収録曲)
収録曲が108曲あるため、記載を省略します。
⇒詳細は、Amazonのサイト『GORO CD BOX』を参照して下さい。

↓Amazonの商品ページはこちらです。
『GORO CD BOX』

『青春歌年鑑』について

『青春歌年鑑(※)』のCDの中から、野口五郎の楽曲が収録されている商品をご紹介します。

(※)『青春歌年鑑』は、日本のレコード会社12社が共同企画し、日本のヒット曲や話題曲をレーベルの枠を超えて年代毎に集めたCDアルバムのシリーズです。

『青春歌年鑑 1971 BEST30』

『青春歌年鑑 1971 BEST30』は2000年11月22日にリリースされた、1971年のヒット曲や話題曲を集めた2枚組のCDです。

Disc2-№12に『青いリンゴ』が収録されています。

(ジャケット)

(収録曲)

Disc1 Disc2
1 わたしの城下町
(小柳ルミ子)
あの素晴らしい愛をもう一度
(加藤和彦と北山修)
2 知床旅情
(加藤登紀子)
生きがい
(由紀さおり)
3 また逢う日まで
(尾崎紀世彦)
ざんげの値打ちもない
(北原ミレイ)
4 花嫁
(はしだのりひことクライマックス)
戦争を知らない子供たち
(ジローズ)
5 さらば恋人
(堺正章)
夏の誘惑
(フォーリーブス)
6 17才
(南沙織)
ふたりだけの旅
(はしだのりひことクライマックス)
7 京都慕情
(渚ゆう子)
翼をください
(赤い鳥)
8 雨の御堂筋
(欧陽菲菲)
別れたあとで
(ちあきなおみ)
9 砂漠のような東京で
(いしだあゆみ)
潮風のメロディ
(南沙織)
10 雨がやんだら
(朝丘雪路)
誰もいない海
(トワ・エ・モワ)
11 昨日・今日・明日
(井上順)
熱い涙
(にしきのあきら)
12 女の意地
(西田佐知子)
青いリンゴ
(野口五郎)
13 空に太陽がある限り
(にしきのあきら)
月光仮面
(モップス)
14 真夏の出来事
(平山三紀)
中途半端はやめて
(奥村チヨ)
15 さいはて慕情
(渚ゆう子)
水色の恋
(天地真理)

↓Amazonの商品ページはこちらです。
『青春歌年鑑 1971 BEST30』

『青春歌年鑑 1973 BEST30』

『青春歌年鑑 1973 BEST30』は2000年11月22日にリリースされた、1973年のヒット曲や話題曲を集めた2枚組のCDです。

Disc2-№5に『君が美しすぎて』が収録されています。

(ジャケット)

(収録曲)

Disc1 Disc2
1 学生街の喫茶店
(ガロ)
傷つく世代
(南沙織)
2 早春の港
(南沙織)
コーヒーショップで
(あべ静江)
3 色づく街
(南沙織)
情熱の嵐
(西城秀樹)
4 心の旅
(チューリップ)
同棲時代
(大信田礼子)
5 恋する夏の日
(天地真理)
君が美しすぎて
(野口五郎)
6 赤い風船
(浅田美代子)
恋の十字路
(欧陽菲菲)
7 若葉のささやき
(天地真理)
おきざりにした悲しみは
(よしだたくろう)
8 裸のビーナス
(郷ひろみ)
紙風船
(赤い鳥)
9 草原の輝き
(アグネス・チャン)
絹の靴下
(夏木マリ)
10 個人授業
(フィンガー5)
甘い十字架
(布施明)
11 君の誕生日
(ガロ)
狙いうち
(山本リンダ)
12 赤とんぼの唄
(あのねのね)
青い果実
(山口百恵)
13 春のおとずれ
(小柳ルミ子)
街の灯り
(堺正章)
14 他人の関係
(金井克子)
たどりついたらいつも雨ふり
(モップス)
15 そして神戸
(内山田洋とクールファイブ)
小さな体験
(郷ひろみ)

↓Amazonの商品ページはこちらです。
『青春歌年鑑 1973 BEST30』

『青春歌年鑑 1975 BEST30』

『青春歌年鑑 1975 BEST30』は2000年11月22日にリリースされた、1975年のヒット曲や話題曲を集めた2枚組のCDです。

Disc1-№11に『私鉄沿線』が収録されています。

(ジャケット)

(収録曲)

Disc1 Disc2
1 シクラメンのかほり
(布施明)
恋の暴走
(西城秀樹)
2 昭和枯れすすき
(さくらと一郎)
木枯らしの二人
(伊藤咲子)
3 想い出まくら
(小坂恭子)
学校の先生
(坂上二郎)
4 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ
(ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)
年下の男の子
(キャンディーズ)
5 カッコマン・ブギ
(ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)
裏切りの街角
(甲斐バンド)
6 心のこり
(細川たかし)
誘われてフラメンコ
(郷ひろみ)
7 我が良き友よ
(かまやつひろし)
雨だれ
(太田裕美)
8 冬の色
(山口百恵)
酒場にて
(江利チエミ)
9 スモーキン’ブギ
(ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)
夢よもういちど
(真木ひでと)
10 「いちご白書」をもう一度
(バンバン)
今はもうだれも
(アリス)
11 私鉄沿線
(野口五郎)
みかん色の恋
(ずうとるび)
12 いつか街で会ったなら
(中村雅俊)
純愛
(片平なぎさ)
13 やすらぎ
(黒沢年男)
バンプ天国
(フィンガー5)
14 面影
(しまざき由理)
サボテンの花
(チューリップ)
15 夏ひらく青春
(山口百恵)
乙女のワルツ
(伊藤咲子)

↓Amazonの商品ページはこちらです。
『青春歌年鑑 1975 BEST30』

『青春歌年鑑 1976 BEST30』

『青春歌年鑑 1976 BEST30』は2000年11月22日にリリースされた、1976年のヒット曲や話題曲を集めた2枚組のCDです。

Disc1-№14に『針葉樹』が収録されています。

(ジャケット)

(収録曲)

Disc1 Disc2
1 およげ!たいやきくん
(子門真人)
春一番
(キャンディーズ)
2 北の宿から
(都はるみ)
揺れるまなざし
(小椋佳)
3 木綿のハンカチーフ
(太田裕美)
パールカラーにゆれて
(山口百恵)
4 俺たちの旅
(中村雅俊)
盆帰り
(中村雅俊)
5 横須賀ストーリー
(山口百恵)
あなたがいたから僕がいた
(郷ひろみ)
6 わかって下さい
(因幡晃)
20歳のめぐり逢い
(シグナル)
7 あの日にかえりたい
(荒井由実)
裏切者の旅
(ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)
8 赤いハイヒール
(太田裕美)
パタパタママ
(のこいのこ)
9 めまい
(小椋佳)
ハートのエースが出てこない
(キャンディーズ)
10 山口さんちのツトム君
(斉藤こず恵)
嫁に来ないか
(新沼謙治)
11 愛に走って
(山口百恵)
傾いた道しるべ
(布施明)
12 君よ抱かれて熱くなれ
(西城秀樹)
恋人試験
(松本ちえこ)
13 弟よ
(内藤やす子)
愚図
(研ナオコ)
14 針葉樹
(野口五郎)
帰らざる日々
(アリス)
15 あばよ
(研ナオコ)
河内のオッサンの唄
(ミス花子)

↓Amazonの商品ページはこちらです。
『青春歌年鑑 1976 BEST30』

『青春歌年鑑 1977 BEST30』

『青春歌年鑑 1977 BEST30』は2000年11月22日にリリースされた、1977年のヒット曲や話題曲を集めた2枚組のCDです。

Disc1-№14に『むさし野詩人』が収録されています。

(ジャケット)

(収録曲)

Disc1 Disc2
1 青春時代
(森田公一とトップギャラン)
秋桜
(山口百恵)
2 失恋レストラン
(清水健太郎)
暑中お見舞い申し上げます
(キャンディーズ)
3 フィーリング
(ハイ・ファイ・セット)
九月の雨
(太田裕美)
4 星の砂
(小柳ルミ子)
マイ・ピュア・レディ
(尾崎亜美)
5 津軽海峡冬景色
(石川さゆり)
哀愁のシンフォニー
(キャンディーズ)
6 赤い衝撃
(山口百恵)
ブーメランストリート
(西城秀樹)
7 イミテイション・ゴールド
(山口百恵)
ヘッドライト
(新沼謙治)
8 夢先案内人
(山口百恵)
想い出ぼろぼろ
(内藤やす子)
9 サクセス
(ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)
マイ・ラグジュアリー・ナイト
(しばたはつみ)
10 愛しのティナ
(ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)
宇宙戦艦ヤマト
(ささきいさお)
11 能登半島
(石川さゆり)
かけめぐる青春
(ビューティ・ペア)
12 やさしい悪魔
(キャンディーズ)
すきま風
(杉良太郎)
13 お化けのロック
(郷ひろみ&樹木希林)
気絶するほど悩ましい
(Char)
14 むさし野詩人
(野口五郎)
ブルー・スカイ
(チューリップ)
15 どうぞこのまま
(丸山圭子)
お元気ですか
(清水由貴子)

↓Amazonの商品ページはこちらです。
『青春歌年鑑 1977 BEST30』

1970年代

Posted by hides