芦川よしみ – 『花火』

自宅の書庫に仕舞い込んである音源(レコード、CD、カセット等)を棚卸ししながら、思い出に残っている楽曲を振返りたいと思います。
今回は1970年代を中心に活躍していた、芦川よしみの楽曲を取り上げます。

芦川よしみの楽曲について

芦川よしみ(あしかわ・よしみ)は、1976年7月25日に『花火(c/w 音無川)』をリリースした後、ソロ・シングル7枚とデュエット・シングル2枚をリリースしています(※)が、本稿では代表的なシングル曲に絞って記載します。

(※)Wikipediaおよびidol.ne.jpにはソロ・シングル7枚、デュエット・シングル2枚、オリジナル・アルバム1枚、ベスト・アルバム1枚が記載されており、ソロ・シングルとオリジナル・アルバムはワーナー・パイオニア、デュエット・シングルはクラウンとポリドール、ベスト・アルバムはソリッド・レコードからリリースされています。
⇒詳細は、Wikipedia(芦川よしみ)およびidol.ne.jp(芦川よしみ)を参照して下さい。

芦川よしみの1st.シングル『花火』

芦川よしみの1st.シングル『花火』は1976年7月25日にリリースされ、オリコンで「最高位:88位、登場週数:4週、売上数:0.9万枚」を記録しました。

ジャケット 曲名
1 1976年7月25日リリース
A 花火
作詞:小林亜星
作曲:小林亜星
B 音無川
作詞:東海林良
作曲:小林亜星

芦川よしみの2nd.シングル『雪ごもり』

芦川よしみの2nd.シングル『雪ごもり』は1976年10月にリリースされ、第18回日本レコード大賞(1976年)で新人賞を受賞しました。

ジャケット 曲名
2 1976年10月リリース
A 雪ごもり
作詞:小林亜星
作曲:小林亜星
B 隅田川
作詞:東海林良
作曲:徳久広司

芦川よしみのデュエット・シングル『男と女のラブゲーム』

芦川よしみのデュエット・シングル『男と女のラブゲーム』は1987年3月1日に「芦川よしみ・矢崎滋」名義でリリースされ、オリコンで「最高位:28位、登場週数:8週、売上数:4.4万枚」を記録しました。

『男と女のラブゲーム』は、1986年に武田薬品工業「タケダ胃腸薬21」のCMソングとして話題になり、1986年~1987年にレコード会社7社からリリースされた楽曲で、CMでは武田鉄矢と芦川よしみが歌唱していましたが、諸般の事情により、「芦川よしみ・矢崎滋」のデュエットでレコード化されたものです。
⇒詳細は、Wikipedia(男と女のラブゲーム)を参照して下さい。

ジャケット 曲名
1 1987年3月1日リリース
A 男と女のラブゲーム
作詞:魚住勉
作曲:馬飼野康二
B あなた、いってらっしゃい
作詞:高畠じゅん子
作曲:中川博之

芦川よしみのデュエット・シングル『男と女のはしご酒』

芦川よしみのデュエット・シングル『男と女のはしご酒』は1987年11月11日に「武田鉄矢・芦川よしみ」名義でリリースされ、オリコンで「最高位:4位、登場週数:16週、売上数:17.8万枚」を記録するヒットになりました。

『男と女のはしご酒』も武田薬品工業「タケダ胃腸薬21」のCMソングで、「武田鉄矢・芦川よしみ」版の『男と女のラブゲーム』がカップリングされています。
⇒詳細は、Wikipedia(男と女のはしご酒)を参照して下さい。

ジャケット 曲名
2 1987年11月11日リリース
A 男と女のはしご酒
作詞:魚住勉
作曲:馬飼野康二
B 男と女のラブゲーム
作詞:魚住勉
作曲:馬飼野康二

芦川よしみのアルバムについて

芦川よしみはオリジナル・アルバムとベスト・アルバムを1枚ずつリリースしていますが、オリジナル・アルバムはCD化されていないため、本稿ではベスト・アルバム1枚とコンピレーション・アルバム2枚をご紹介します。

芦川よしみのベスト・アルバム『花火 コンプリート・シングルス』

2015年4月8日にリリースされ、2018年7月4日に再発売された『花火 コンプリート・シングルス』には、全ソロ・シングルのA面・B面がリリース順に収録されています。

(ジャケット)

(収録曲)

曲名 備考(収録元)
1 花火 1st.シングルのA面
2 音無川 1st.シングルのB面
3 雪ごもり 2nd.シングルのA面
4 隅田川 2nd.シングルのB面
5 燃える春です 3rd.シングルのA面
6 さよならの言訳 3rd.シングルのB面
7 すっぱい夏 4th.シングルのA面
8 夏はプカプカ 4th.シングルのB面
9 本牧ベイストリート 5th.シングルのA面
10 密会(しのびあい) 5th.シングルのB面
11 悲しみ集め 6th.シングルのA面
12 メランコリー東京 6th.シングルのB面
13 木遣りに送られて 7th.シングルのA面
14 北国の花吹雪 7th.シングルのB面


コンピレーション・アルバム『甦る昭和ムード歌謡 ベスト30』

2014年8月12日にリリースされ、2015年10月30日に再発売された『甦る昭和ムード歌謡 ベスト30』は、CD2枚組、30曲(各Discに15曲ずつ)入りのコンピレーション・アルバムで、Disc1-№14に武田鉄矢とのデュエットによる『男と女のはしご酒』が収録されています。

(ジャケット)

(収録曲)

Disc1 Disc2
1 アマン
(菅原洋一&シルヴィア)
都会の天使たち
(堀内孝雄&桂銀淑)
2 別れても好きな人
(ロス・インディオス&シルヴィア)
ラヴ・イズ・オーヴァー
(欧陽菲菲)
3 つぐない
(テレサ・テン)
時の流れに身をまかせ
(テレサ・テン)
4 大阪暮色
(桂銀淑)
すずめの涙
(桂銀淑)
5 恋の奴隷
(奥村チヨ)
愛人
(テレサ・テン)
6 赤坂の夜は更けて
(西田佐知子)
逢いたくて逢いたくて
(園まり)
7 うそよ今夜も
(ロス・インディオス&シルヴィア)
知りたくないの
(西田佐知子)
8 ラストダンスは私に
(越路吹雪)
昔の名前で出ています
(小林旭)
9 別れの予感
(テレサ・テン)
忘れな草をあなたに
(菅原洋一)
10 二人の銀座
(和泉雅子・山内賢)
空港
(テレサ・テン)
11 グッドナイト・ベイビー
(ザ・キングトーンズ)
思案橋ブルース
(中井昭)
12 コモエスタ赤坂
(ロス・インディオス)
暗い港のブルース
(ザ・キングトーンズ)
13 わかれ道
(渡哲也・いしだあゆみ)
知りすぎたのね
(ロス・インディオス)
14 男と女のはしご酒
(武田鉄矢・芦川よしみ)
めぐり逢いしのび逢い
(渡哲也・多岐川裕美)
15 昭和枯れすすき
(さくらと一郎)
北空港
(桂銀淑・浜圭介)


コンピレーション・アルバム『決定盤 デュエット大ヒット大全集』

2006年12月20日にリリースされた『決定盤 デュエット大ヒット大全集』は、CD2枚組、28曲(各Discに14曲ずつ)入りのコンピレーション・アルバムで、Disc1-№7に武田鉄矢とのデュエットによる『男と女のラブゲーム』が収録されています。

(ジャケット)

(収録曲)

Disc1 Disc2
1 ふたりの大阪
(都はるみ、宮崎雅)
北空港
(浜圭介、桂銀淑)
2 居酒屋
(五木ひろし、木の実ナナ)
忘れていいの−愛の幕切れ−
(小川知子、谷村新司)
3 アマン
(菅原洋一、シルヴィア)
償いの日々
(財津和夫、原みどり)
4 今夜は離さない
(橋幸夫、安倍里葎子)
ロンリー、チャップリン
(鈴木聖美 with Rats&Star)
5 愛が生まれた日
(藤谷美和子、大内義昭)
泣きながら夢をみて
(佳山明生、貴美)
6 もしかして PartII
(美樹克彦、小林幸子)
別れても好きな人
(ロス・インディオス&シルビア)
7 男と女のラブゲーム
(武田鉄矢、芦川よしみ)
ふたりのラブソング
(都はるみ、五木ひろし)
8 麦畑
(オヨネーズ)
3年目の浮気
(ヒロシ&キーボー)
9 浪花姉妹
(島倉千代子、石川さゆり)
愛の奇跡
(ヒデとロザンナ)
10 星空に両手を
(島倉千代子、守屋浩)
愛は傷つきやすく
(ヒデとロザンナ)
11 赤いグラス
(アイ・ジョージ、榊原るみ)
東京砂漠のかたすみで
(黒沢年男、叶和貴子)
12 東京ナイト・クラブ
(フランク永井、松尾和子)
東京めぐり愛
(石川さゆり、琴風豪規)
13 青い山脈
(藤山一郎、奈良光枝)
昭和枯れすゝき
(さくらと一郎)
14 旅の夜風
(霧島昇、ミス・コロムビア)
浪花恋しぐれ
(都はるみ、岡千秋)


1970年代

Posted by hides